タイ古式マッサージとは?

タイ古式マッサージとは?

足元からカラダ全体へと
ゆっくり体液の流れを促進させるマッサージ

タイ古式マッサージタイ古式マッサージ「ヌアットペンボランタイ」は、インドと中国のマッサージの影響を強く受けながら独自に発展していった、優しさと力強さを持ち合わせた世界的なマッサージです。
マッサージ技術の継承は、代々親から子、孫へ、また僧侶から小僧、信者へと、家庭と寺を中心に行われ、民間療法としてタイ庶民にとっては欠かせないものとなっていました。
そして、近年ワットポーを中心に、国家をあげて医療の中にタイ古式マッサージは組み込まれ、世界に愛されるようになっています。

Comments are closed.

blog

faq

faq
リンク用バナー

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. TOTAL TODAY